デブのデブたるがゆえん。

私は、昔、かなりのおデブちゃんだったんです。普通の体型の人が、私デブだから、っていうのを聞くのが一番腹が立っていました。それ、デブって言わないから…って。本当のデブっていうのは私みたいなことを言うんだって!

でも、でも、でも、でも、ちょっと冷静に自分のことを見つめた時に、思うんですよね。ムカついたところで誰が悪いの??って、一旦、冷静になって考えると、自分が悪いんだってことがわかってくるんです。だって、病気でデブになったわけじゃないし、そもそも、私デブだから…って言ってる人にムカついたところで、その人がそう思うんだから、悪くないし、そこを責めたところで、私が細くなるわけでもないし…

食べたいだけ、食べて、痩せないって言ったって、食べたいだけ、食べて、ゆっくりしたいだけ、ゆっくりして、何にも努力してないで、他人にやつあたりしたところで状況はかいぜんされないんだなぁーって

食事とか、デザートも飲み物も、とにかく我慢するのが一番嫌い。だって、唯一の楽しみだもん!でも、本当にこれが…デブたるがゆえん。この考えが…デブたるゆえんだなって

でも、驚くことにずっとずっと、そのことに気づかずにいたんですよね。

でも、本当に自分を変えないとって思ったのはやっぱり恋のチカラでした。そこからは、努力したなぁー。いっぱい努力した!食べるものの、一気には減らせなかったけど、ゆっくり減らして、始めてジムにも、エステにも通ったよ。恋はうまくいかなかったけど、結果が出たことで、ダイエットが好きになったんだー。

セルライトにはかなり、苦労させられたなぁ。今ももちろん残ってるけど、そして、続けなきゃって思ってるけど…

ちなみに、セルライトって、デブの人は言うまでもなく、スマートな人にもあるんだよ。
日本の女の人の大体8割に、セルライトがあるとされてみたい。みんなが気をつけないといけないことなんだね。食事制限又はシンプルな運動を実践したところで、容易には消せないから、本当に大変だわ…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする